コラム

Level1

無類のオタクかつ普通男性代表星野源、ガッキーと結婚!!

・星野源とガッキーが結婚! ・芸能人と結婚しようと思ったら、同じような何千万の年収と同じような人生経験(成功経験)が無くては結婚出来ない
Level1

彼女が出来ないオタク男性の特徴3選

悩む男性 ・彼女が出来ないオタク男性の特徴って何? ・一人は気楽だし、彼女っていらなくない? ・彼女を作るには何が必要? こんなオタク男子の疑問を解消します! 本記事の内容 ・彼女が出来ないオタク...
Level1

コミケに出会いを求めるのは間違っているだろうか

・コミケで出会いはある ・売り子をコスプレイヤーの人に頼むこともあり、女性と出会う確率は上がる ・最初から同じ趣味や趣向をもった同士であることが多い。そのため、お互いをリスペクトした状態から出会いが始まる
Level1

オタク男性の婚活が地獄である5つの理由

・婚活市場ではオタク男性>オタク女性の男余り ・婚活は年齢、身長、年収などの数字上のスペックで判断される ・自己主張をしないでいると婚活では売れ残ってしまう
Level0

オタク男性が選んではいけない女性のタイプTOP5

・オタク男性が選んではいけない女性の理由 ・5位:男性の性を尊重しない、4位:自称サバサバ系、3位:ケチ、2位:モテるタイプ・美人、1位:趣味が第一 ・相性があり、若くて可愛ければいいものではない
Level0

オタク趣味を捨てなければ結婚出来ない?

・オタク同士の結婚は相乗効果を生み、趣味をよりよいものにしてくれる ・オタク男性が結婚できないのはオタク趣味の有無ではない ・見識を広め、経験を積み、自分のプライドを捨てて多様な女性に目を向けることが結婚への近道
Level1

コクハラ-告白すらハラスメントの時代!どうすればいいの?

・告白がハラスメントになるのは脈がない状態で告白された時 ・自分の気持ちだけを相手に押し付けたり、絶対に承諾出来ない告白、NOと言わなければいけない告白をするのはコクハラになり得る ・好意をもった女性に対して脈づくりの努力をして、しっかり脈づくりをした上で告白をする
Level1

今、理系男子が最高にモテる!オタクから理系男子にジョブチェンジせよ

・理系男子とは、コミュニケーションが下手、身だしなみがなっていない、仕事は真面目で年収がいい、という人 ・理系男子は真面目で仕事はしっかりしていて年収も悪くない。上手く成長すれば大成する男性だからオタクとアピールするよりも理系男子とアピールした方がモテる ・お金がある男性は理系男子専門の結婚相談所に行くのがオススメ
Level1

男性がデート代をおごらなければならない真の理由

・女性は生理や妊娠などもあり、就労時間が短くなる為、男性は女性よりも年収が高くなりやすい ・基本的に男性のほうが年上が多く、人生の先輩にあたる。それなのに年下の女性に向かって割り勘にしよう、おごってほしい、は恰好が悪く印象も悪くなる ・力の強いモノが弱いモノを助ける。何で男性ばかり!となってしまいがちだが、恋愛や結婚にはまだ「男らしさ」を求められるのが今の日本
Level0

37歳年収900万非モテ男性言ってることがヤバい

・自分もオジサンだという感覚を持ち、同年代女性にも目を向けていかないと婚活は上手くいかない ・手のひらを返してくる女性が許せない気持ちは理解できるが、その女性達は過去を認めて褒めてくれている。それを受け入れることが大事。 ・モテる男性はイケメンや年収が高いとは関係ない。年収を上げるよりもオシャレやどうやったら女性に好かれるか?を常に考えている男性がモテる。
30代

オタク婚活において重要なのは顔面力ではなく「〇〇っぽさ」を無くすこと!

・イケメンはモテるが、イケメンだからモテているわけではなく、見た目を整える努力や失敗を重ね、経験を積みながら女性と付き合っているからモテている ・女性は相手の見た目をあまり気にしない。見た目よりも、清潔感のなさ、匂い、おっさんぽさを気にしている ・女性はオッサンが嫌いなのに、オッサンが若い女性が良い!ということを態度に出してしまうと嫌われてしまう。しかし、努力次第でオッサンでもモテる可能性はある
Level1

オタク婚活において「自分の内面を見て欲しい」では結婚出来ない理由

・オシャレをしても、たかが知れている。だから、内面で評価して欲しいというのは間違い。内面の良さは見た目が良くないと全く評価されない ・人はまず外見で印象を決める。内面は外見の次に見てもらえるものなので、外見を整えたりオシャレをすることはとても大事 ・女性は社会で化粧をしたりオシャレをすることを強要されている。男性からの目線の厳しさも知っている。だから、身だしなみを整えていなかったり、オシャレをしていない男性は許せないと思ってしまう
タイトルとURLをコピーしました