オタクの婚活におけるメールのお作法!マッチングアプリで失敗しやすいメールを徹底攻略!

Level1
悩む男性
悩む男性

・メールはいつも使ってるから難しくないよ?

・マッチングアプリのメールってどう返信すればいいの?

・全然相手から返信ないし、会ってくれないんだけどやる気ないのかな?

こんなオタク男子の疑問を解消します!

本記事の内容

・メールとはコミュニケーションの手段

・メールは常に相手への気遣いが必要。質問責めにしたり相手を不快な思いにさせない

・焦らずに待つことが大事。すぐに成果は出ない

 本記事の信頼性(記事を書いた人)

中里@オタクのための婚活ブロガー(@kofukulab1

【コミュニケーションツールの基本はメール!】

『メール』は気軽だけど、最低限の機能しか備わっていないため難易度の高いコミュニケーションツールとなっています。

なんといっても主役は文字ですからね。

一応画像や音を添付することはできますが、ファイルが重くなったり、ファイルを開けなかったりするため、あまり活用されていません。

文字で相手にメッセージを送る手法は昔からある文化です。

しかし、相手の顔が見えないため、メッセージを受け取った側がどんな気持ちになっているのか伺いしれないという弱点があります。

メールは気軽が故に、スキンシップの入り口でよく使われるコミュニケーションツールです。

従って、婚活に励む男性オタクにとって、文字を活用したコミュニケーションである「メール」は会得しておかなければいけない技とも言えます。

特にマッチングアプリを本格的に活用している男性オタクは、これを正しく会得しなければいつまで経っても成功させることはできませんので、しっかりとマスターしていきましょう!

【メールは簡単だけど難しい!】

今回お伝えしたいことは、メールの使い方ではありません。

メールとはあくまでコミュニケーションのための手立てであり、目的ではないからです。

目的は、メールを通してもっと相手との仲を深め、発展させていくことです。

特にマッチングアプリを活用している方にとっては、マッチングしてからの数回のメールでのやり取りは非常に重要です。

ここをクリアしなければ会うことが敵わないわけですから、メールを攻略するための技を会得することは必須と言えます。

僕も今まで何度もやり取りをしてきましたが、メール攻略の技を知らなかったため、突然相手からのやり取りが途切れた時、

「自分が送ったメールの何が問題だったのかがわからない」

という状態に何度も陥りました。

メールは気軽であるが故に、相手がどう受け止めたのか確認する手立てがなく、非常に難しいツールだと思っています。

貴方以外のライバルたちも、メールで苦労している人はたくさんいます。

しかし逆を返せば、メール攻略のコツを掴めれば、ライバルたちよりも優位に立つことができます。

メール攻略の技をご紹介していきますので、しっかりとマスターしてくださいね!

【メール攻略①:マッチング直後のやり取り】

それではまず、マッチング直後のメールからコツを伝授していきましょう。

マッチング直後の状態は、相手が「この人とならコミュニケーションを始めてみても良いかな」という状態です。

ここで注意したいのが、

「あれ、これってもうお互いが好きってこと?」

というオタク男性がやらかしがちな勘違いの先走りです。

これは恋愛経験はもちろん、女性とコミュニケーションをあまりとったことがないオタク男性がやらかしがちです。

あくまで、これからお互いが色々なことを知っていく段階なのだということを理解する必要があります。

そのため、メールの内容としては、

1.挨拶

2.マッチングしてくれたことに対するお礼

3.相手との共通点を入れた簡単な自己紹介

4.共通点について、相手が容易に答えられる質問(1つだけ)

この4点を心がけると良いでしょう。

相手に感謝の気持ちを伝え、これからよろしくお願いしますと挨拶し、最後にお互いをより知るための質問をして締めくくる。

これがベストだと言えます。

絶対にやってはいけないこととして挙げられるのは、

「質問を幾つも投げないこと!」

これが最も陥りやすい失敗の原因かなと思います。

お互いのことを知りたい!という気持ちは痛いほどわかります。

しかし、そこは相手のことを考えなければいけません。

よくテレビで質問責めにあっている芸能人や政治家を見ますが、あれと同じことをやってしまっているのです。

質問責めにあっている人は笑顔でしょうか?

ほぼ100%困惑しているはずです。

テレビでは困惑している表情がわかりますが、メールでは相手の表情はわかりません。

メールでのやり取りは、常に相手への気遣いが必要であるということを、忘れないようにしてくださいね。

半蔵くん
半蔵くん

いるいる。質問ばっかりしてくる人。あれって困るんだよね。聞かれすぎてウンザリする

中里くん
中里くん

お互いを知ることは必要なんだけど、質問責めは良くないよね。逆に自分が相手から質問責めにあったらどうかな?お互いにバランスよく聞いていくのが良いと思うよ

【メール攻略②:マッチングから初回以降のやり取り】

では続いて、マッチングから最初のメールを送り、その返事が来てからのやり取りについて攻略していきましょう。

まず、今後のやり取りについて、どのように進めていけば良いのかの指針ですが、全ては

『相手からの返事の内容』

が基本となります。

というのも、返事の内容こそが相手のペースに直結しているからです。

女の子と並んで歩く時、貴方は歩くスピードはどのように決めますでしょうか?

相手のことを気にせず、自分が進みたいスピードで歩くことはありませんよね。

常に相手の歩くスピードに合わせて歩くはずです。

これは当たり前と思われるでしょうが、メールでできている人は意外に少ないのが現状です。

相手の歩くペースとは、メールでは返事が来るまでの時間の間隔や文章の長さに該当します。

自分が相手に合わせることにより、相手はとても安心します。

逆に合わせないと、「自分とは釣り合わない人なんだな」と解釈されて、返事が返ってこなくなってしまいます。

自分をアピールしたくて、ひたすら自分のことを延々と書くのもNGです。

ただのナルシストになってしまいますので、自分のことと相手のことは交互に話題にすると良いですね。

半蔵くん
半蔵くん

自分のことばかり考えてる人はお断り!

中里くん
中里くん

メールでのやりとりは顔が見えない分、やりとりの中でペースを掴んで、相手のペースに合わせて文章の送り方を考えないといけないね

よく「相手のことにどうリアクションしたら良いかわからない」という疑問を聞きます。

メールだとリアクションが難しいと思う人が多いのですが、素直に思ったことを伝えるのが一番です。

但し、相手を不快な思いにさせないことを前提にしてくださいね。

ポイントは2つあり、1つは「共感すること」、そしてもう1つは「褒めること」を心がけてみてください。

どちらのポイントにも「相手を肯定する」という共通点があります。

自分を肯定してくれる人というのは、自分にとって大事で受け入れやすい傾向にあります。

もちろんわざとらしいのはいけませんが、しっかりと相手を肯定してあげることは、仲を深めるための必須スキルとなっていますので、しっかりとマスターしてくださいね!

忘れがちですが、相手がいてこそメールは成り立つのです。

自分のためでなく、相手が気持ち良くやり取りできるように気配りをしましょう!

【メールでのやり取りは、「焦らずじっくり」が上手くいくコツ!】

何事もそうですが、特にメールについては、成果を焦ってはいけません。

ただでさえ相手のことが全然わかっていないのに、焦って脅かすようなことがあれば、まず成功しません。

間違っても返事を催促してはいけませんし、すぐに会おうとして画策するなんてもってのほかです。

料理は煮物と同じで、一気に火を通したところで味は染み込まず美味しくできません。

火は弱くても、コトコト時間をかけて煮詰めれば、芯まで味が染み込んで美味しい煮物になるわけです。

はやる気持ちに身を任せるのではなく、相手のことを考えて行動できる男こそ、華々しく婚活をゴールインできるのです!

半蔵くん
半蔵くん

自分のペースがあるから焦らせないでほしい

中里くん
中里くん

そうそう。相手にもペースがあるから焦って会いたいから会おう!とか自分の希望だけ通してはいけないんだな~

コメント

タイトルとURLをコピーしました