コラム

オタクの婚活!オタクのデートは割り勘、オゴリどちらが正解なのか?オゴリの美学を徹底追求!

【オタクのデートは割り勘、オゴリ、どちらが正解なのか?】

オタクの婚活において、避けて通れないのが「お食事デート」です。

お互いを良く知るための場として設けられることの多いイベントですが、ここに永遠の問題が存在します。

お食事デート最大の問題にして、最大の落とし穴と言われる「割り勘、オゴリ」問題ですが、今回は『オゴリの美学』を追求していきたいと思います!

【オタクの婚活において外すことのできないイベント「お食事デート」!】

オタクが婚活に取り組む上で、最初の壁と言われるのが「お食事デート」です。

これはオタクの方に限らず、女性と2人っきりで食事する上でどうやって会話を盛り上げるのか、どんなものを食べたら良いのか、どうすればより楽しい時間を過ごせるのかなど、本当に気を遣うところだと思います。

食事における女性の印象は今後の関係に大きな影響を及ぼしますし、高級の婚活サービスでさえもお食事デートというイベントは非常に重要であると同時に攻略は難しいと説いています。

なぜ攻略が難しいと言われるのか?

それは、お食事デートにはとある落とし穴が潜んでいるからです。

ではここで質問ですが、お食事デートにおける落とし穴はどこに潜んでいると思いますか?

  • 食事のメニュー?
  • 食事のお作法?
  • 食事中の会話?

どれも重要ですが、あまり大きな落とし穴は潜んでいません。

落とし穴は、ギャグマンガよろしく一番最後に潜んでいるのです。

もうわかった方もいらっしゃるかと思いますので、答えを発表します。

お食事デートの落し穴、それはズバリ『食事の支払い』です!

【どうして食事の支払いが落とし穴なのか?】

「食事の支払いのどこが落とし穴なの?」

そう思われる方は少なくないかもしれません。

では再び質問ですが、女性と食事をした際、支払いはどのようにすべきでしょうか?

いろいろな考えがありますが、やはり一番の正解は「男は黙ってオゴリ」です。

もし、「2人で食べたのだから、割り勘が当たり前!」と思っているとしたら、その考えこそ落し穴なのです。

例えばオタク友達と居酒屋に行って食事をしたのなら、それは割り勘で問題ないと思います。

食事に対してお金を払っているのですから、2人で割り勘するのは妥当と言えます。

しかし、婚活の一環としてお食事デートで女性と食事をしたのであれば、話は変わってきます。

なぜならば、『食事ではなく、2人で過ごした時間に対してお金を払っているから』です。

  • どうして食事のメニューを気にしたのか?
  • どうして食事の作法を気にしたのか?
  • どうして食事中の会話を気にしたのか?

理由は、2人で過ごす時間をかけがえのない時間にしたかったからです。

そんな素敵な時間を共有してくれた女性に対して、食事の支払いを割り勘にできるでしょうか?

最近は割り勘が一般的になっているとの話も聞きますが、それはあまりにも男として心の余裕が無さすぎます。

銀河英雄伝説のラインハルトのように、どんな状況でも余裕のある男性に女性は惹かれ、頼り甲斐のある男と見られるわけです。

間違っても、このお金があれば限定フィギュアが買えたな…とか思ってはいけません。

自分のために使うお金も大事ですが、誰かと時間を共有するために使うお金も大事なのです。

【食事デートの支払いをオゴリにするのは他にも狙いがある!】

食事の支払いを全額オゴリにするのは、男としての余裕を見せる機会でもあるのですが、もう1つ狙いがあります。

それは、『次回のデートの約束をするためのキッカケ作り』です。

大抵は、男性が食事の支払いをしようとレジに向かえば、「あ、私も」と女性は財布を出そうとします。

この展開になればチャンス到来です。

あ、間違っても割り勘にしてもらえるチャンスではありませんよ?

あくまで次回の約束をするためのチャンスです。

ここで、「今日は楽しい時間を共有してくれたから、自分が出すよ」と言うと、

「え、でも…」

と大抵は遠慮がちに渋る女性の反応が返ってきます。

そこですかさず、

「じゃあ、次の機会でお願いしようかな。行ってみたいカフェがあるんだ」

と切り返すのです。

するとどうなるのか?と言いますと、

「うんっ!楽しみだねっ!」

見事次回のデートを約束することができるのです!

実は、このやり取りには心理学でいうところの『返報性の原理』が活かされています。

何か良いことをしてもらうと、お礼をしたくなる心が働き、ある程度のレベルのお願いであれば高確率で受け入れてくれるようになるわけですね。

ちなみに、女性も同じアニメやゲームが好きだということがわかっているならば、彼女が好きなアニメやゲームとコラボしているキャラクターカフェに誘うとさらに確率はアップします。

「どうして誘うのはカフェなの?」

と疑問に思う方がいるかもしれませんが、今回のケースの場合、次回のデートでは彼女もお金を払うことになっています。

彼女への負担をできるだけ小さくするために、金銭的に安くて済むカフェにするわけですね。

もしここで「フグ食べに行こう!」と高級ご飯デートを持ちかけると、非常に性格の悪い人に映る危険がありますので、ご注意を。

最も、次回デートでもカフェでの代金はしっかりとオゴリにして、男の余裕を見せると良いでしょう。

【オタクのデートのオゴリは絶対ではない…でもオゴれる男はカッコ良い!】

ここまでオタクのデートでは、男は絶対にオゴリにしないといけない!と説いていますが、オゴリは絶対ではありませんし、強制力もありません。

しかし一つ覚えておいて頂きたいのは、女性にオゴれる男はカッコ良い!ということです。

もしお食事デートの機会がやってきたら、騙されたと思って一度試してみることをおススメします!

割り勘にするよりも、遥かに高い確率で次のデートの約束にこぎつけることができるはずです!

  • この記事を書いた人
中里 智明

中里 智明

妻と猫2匹と元気に暮らすゲームオタク。20代は元気にオタ活し、30代になってから婚活したところ地獄を見る。自身の経験から自己肯定感低めの奥手オタク男性に有益な情報を発信します。

-コラム
-, ,

© 2020 LEVEL0 Powered by AFFINGER5